Special features of the shoes 

1:  Upper

*Strongly made of cotton canvas with expressly a thickness and tension of 14oz.

*Improved endurance by doubling the side part of the toes,  that wear down from Oillie.  Suede placed beneath the canvas of the body surface, creating a double layer, prevents holes from opening up on the body even though the canvas is scraped and extends the lifespan of the shoe.

 

アッパーはコットンキャンバスの中でも特に厚みと張りのある14ozを使用しタフな作りです。

オーリーにより擦り減ってしまう爪先側部を二重構造にして耐久性を向上させています。本体表面のキャンバスの下にスエードで二層目を作り、キャンバスが削れてしまっても二層目のスエードが靴本体に穴が開く事を防ぎ靴の寿命を延ばします。

 

2:  Sole

*To greatly increase bending and grip ability of the shoes, adherence to the vulcanized sole method with a rubber outsole and foxing tape is being used.

シューズの屈曲性とグリップ力を高くする為にラバー製のアウトソールとフォキシングテープ(靴側面に巻かれたラバー製のテープ)を使用したヴァルカナイズドソール製法にこだわっています。アウトソールパターンはグリップ力の高いワッフルパターンを採用しています。

3:  Insole

*Since use of high density Urethane of 5mm for the toe part, 10 mm for the heel portion is set, control ability is superior and shock absorption is high.  Making the back of the insole a honeycomb structure, improvement of endurance has been made.

高密度ウレタンを使用し、厚みを爪先:5mm、かかと:10mmに設定しているのでコントロール性に優れ衝撃吸収性が高いです。インソール裏をハニカム構造にし発散、耐久性を向上させています。

0