top of page
Search
  • Writer's picturePOSSESSED SHOE.CO

"ACCÜSED AD" COFFIN DECK

Updated: Sep 1, 2023


これまでも良質なアンダーグラウンドのパンクバンドの来日ツアーを実現させて来たFUÜDOBRAINが、80年代より活動を続けるクロスオーバー・ハードコアの先駆者"ACCUSED AD"を11月に来日させると聞いて驚きましたが、まさか自分が来日を記念したオリジナルコフィンシェイプボードのリリースに関わる事になるとは思いませんでした。

FUÜDOBRAINのボスTAKESHI SWEDENは私が80年代後半に活動していたハードコアバンド SCUMBAGのオリジナルベーシストで、当時一緒にACCÜSED(現在はACCÜSED ADに改名)を聴きまくった仲であり、今回の来日記念デッキ作りをお手伝いする事になりました。


せっかく物販でスケートボード作るなら乗れるのを作ろうよ!という話になり、TAKESHI SWEDENたっての希望でCOFFIN SHAPEの企画に発展しました。


本格的に乗れるコフィンシェイプを作りたかったのでスケート仲間であり横浜の名物スケートショップ"FABRIC"のオーナーである小島氏に協力をお願いしました。実際に小島氏が自らシェイプしたコフィンボードに乗ってスケートしている姿を見ていたので、これは本格的に乗れるコフィンボードなのだと思いました。以下はコフィンボードの説明とシェイプをデザインした小島氏の解説です。


全世界のスケートパンクの憧れであるCOFFIN DECK(コフィンデッキ:棺桶形スケートボード)。コフィンデッキは80年代中盤に登場しました。PLAN 9社製のMISFITS、SAMHAINモデルが代表格ですが、棺桶形を再現重視の設計だった為、テールが折れてしまうというデメリットがありました。一方乗り味を重視したスケートボードブランドがリリースしたモデルとしてはSKULL SKATESのDEAD GUYS、SIMSのPharaoh等、そのネーミングから分かるユニークな企画の物が存在しました。(SKULL SKATESは現在もDEAD GUYSシリーズを発売し続けています。)スケーターが棺桶型にこだわる理由の一つとして、スケートボードに取り憑かれ、ハードコアなライディングに傾倒し、いつ死が訪れるか分からない状況に、自らが乗るボードを棺桶に喩え、死ぬ時はスケートボードの上で死にたいとさえ考える。それ程スケートボードに傾倒する一種のアイコンとして認識されています。それを裏付ける様に、トリックではありませんが、”COFFIN”と呼ばれるスケートボードの上に寝そべり、胸の上で手を合わせる乗り方が存在する程です。


現在のスケートボードシーンは多様化が進み、ポプシクルボード(ノーズとテールが対照的な形)がマーケットの主流ではありますが、一方では様々な変形シェイプが各社から発売されています。現代のボードデザインとコーンケーブ技術は変形シェイプボードの乗り味を80年代の物より飛躍的に向上させています。ボードデザインは80年代よりスケートボードに乗り、オリジナルシェイプを数多く手掛ける、横浜の名物スケートショップ”FABRIC”オーナーの小島氏による物です。個性的なストリートスタイルからトランジッションライディングまで幅広く楽しむ事が出来る、乗れるコフィンデッキが完成しました。以下は小島氏による解説です。


コフィンシェイプを知ったのはMisfitsのモデルでした。棺桶形のデッキにガイコツがプリントされている、それはカッコ良いシェイプでしたが、テールの付け根が細過ぎて、どう考えてもウィールは飛び出すしすぐに折れそうな作りでした。それ以来時折りスケートシーンにコフィンシェイプが登場します。長年スケートしていると、ふと「棺桶に乗ってスケートするなんて、覚悟が決まっている!」と、どうしてもコフィンに乗りたくなり、2017年にコフィンシェイプを削り、それから何度も調整し、今のスケートシーンでも充分に対応できるシェイプとなりました。

そしてこの度、一歩カッコ良い側のコフィンに戻り、再びこのシェイプを考案しました。幅10“長さ31.5”そしてトラックの穴は前後共に2箇所空いており14.25“・14.625“・15”のWBが選べます。それにより大きなwheelを使ったクルーズセッティングや、ノーズ重心のテールをポップさせる動き、さらにはコンクリートのプールでも存分に踏み込める仕様となっています。どのセッティングが自分に合うのか、トラックやウィールをいろいろ試してみてください。乗ってみて1番あなたに都合の良い位置が正解です。

答えはあなた自身です。そこからがスタイルです、存分に迷走して、このデッキで自分探しの旅に出てください。



発売は2023年11月です。予約分のみの販売になります。確実に入手をご希望の方は予約をお願いします。予約期間は非常に短いです。本日より8/19(土)までです。リリース元のFUUDOBRAINかFABRICまたはPOSSESSED SHOE取り扱い店舗にお問い合わせください。




乗れるコフィンボードはなかなか無いので是非お試し下さい。

92 views0 comments

Recent Posts

See All

Comments


bottom of page